ナビゲーションバー

2/02/2018

トレーダージョーズの⭕️❌グミでアメリカグミ問題は解決するのか!?


正解⭕️、不正解❌グミじゃありませんよ(笑)、一応トレーダージョーズのバレンタイン商品なのですが、そんなことよりアメリカにはとっても重大なグミ問題があるんです!




Trader Joe's Gummy Xs & Os
トレーダージョーズ ガミー キスィズアンドハグズ
$2.99 + Tax


もう少しでバレンタイン、日本と違ってアメリカは男性からとか女性からということ関係なく花やプレゼントを好きな人に渡します。あと学校だと友達同士でもお菓子を交換したりします。

トレーダージョーズにもバレンタイン商品がこの時期いくつか出ていますが今回はこちらの”マルバツ”グミをレビューしたいと思います。

日本だとグミといいますがアメリカではガミー(Gummy)とかクマの形をしたグミが有名なのでガミーベアー(Gummy Bear)と呼びます。

で!前置きが長くなりましアメリカグミ問題!!!

そうアメリカには日本のような食感の美味しいグミを見つけるのがすごく難しいのです!


大概はSofy, Chewyな食感って書いてあってるんだけど...。食べて見るとなんだか日本のグミとは違う。味もなんだか美味しくない...。


でもトレジョのグミならという期待感でいつも買ってしまいますが今回はバレンタインバージョンの⭕️❌グミ!

もうご存知の方も多いと思いますが日本だと正解、不正解グミになっちゃいますが、こちらではお手紙やメッセージの最後にXOXOって書くことがあります。意味は接吻と抱擁(Kisses and Hugs)。ちなみに◯がハグで✖︎がキス。

開けて見るとふあっとベリー系の香りがしました。ちなみにチャック付で便利。


開けて見ると3色のグミです。


ちなみに色は違っても味は同じなのではと思ったのですがそれぞれ違うフレーバーとなっております。一番左のクリアはグレープフルーツ、真ん中のピンクはストロベリー、右の赤はベリーの味になります。


早速食べて見ると...あ、やっぱりアメリカンなグミ...(涙)。日本のグミのような弾力がなくてどちらかというと柔らかいキャラメルを食べているような食感。冷凍庫に入れておけば固い食感にはなりますが、もっちりした弾力があるあの日本の絶妙なグミとは違った食べ物です。

ちなみに味も明治の果汁グミのようなフルーツ感があるというわけではなく、あくまでもなんとなくフルーツの味がするって感じ。原材料を見てもそれぞれのフルーツの果汁が入っているというよりは「Natural Flavors」と表記があるのみ。色も果物と野菜のカラーブレンドだそうです。

正直に言うとこの原材料を見た時点で日本のグミとは違うなってことは分かっていました。日本のグミのあの食感はゼラチンからきているものでアメリカのグミはどちらかというとゼラチンは使用せずにシロップとコーンスターチで固めたものが多いです。


結論からいうとこちらのグミではアメリカグミ問題解決せず!ちなみに日本でも人気のドイツ生まれのハリボーはアメリカのスーパーでも買えます。でもハリボーは美味しいけどちょっと食感が固めで日本のとはまた違うかな。

あとトレーダージョーズで人気のグミはこちらのScandinavian Swimmers、お客様が選ぶ人気投票2017年度版でもキャンディー部門で次点に選ばれています。

Customer Choice Awardsの記事はこちらで紹介しております。


トレーダージョーズの速報!9th Annual Customer Choice Awards 2017年度の大賞受賞商品が遂に決定!!!
http://www.traderjoestsuu.com/2018/01/9th-annual-customer-choice-award-2017.html
トレジョ通


ちなみにScandinavian Swimmersも味と食感は今回のグミとほぼ同じです。

画像出典:https://www.traderjoes.com/digin/post/scandinavian-swimmers
決して不味い訳ではないしこれはこれで別物として食べればいいのですが、どうしても日本のあのグミが無性に食べたくなるときがあるんですよね。明治さん、果汁グミをこのぐらい大量に入れてトレーダージョーズで販売してください!


パッケージは可愛いからこれがアメリカのグミなんだ!っていうお土産にはぴったりかも。


恋愛と同じで相思相愛になるのはなかなか難しいですね...。(←最近ネットフリックスのテラスハウスの見過ぎ...笑)XOXO

おすすめ度
★★☆☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿